蛍光も!?浸透探傷剤(カラーチェック)洗浄廃水処理ができる凝集剤

どうも、凝集剤.comテスターの小西です
 
 
金属、セラミックス、ガラスのクラック(ヒビ)や傷などのチェックに使われる
浸透探傷剤廃水(排水)は、処理が難しい廃液の1つですが、
凝集剤を使って処理ができるって知ってましたか?
 
 
赤や黄色(蛍光)の探傷剤(カラーチェック剤とも言われる)の廃水、
特に黄色の蛍光チェックで使われる廃水処理が厄介なイメージです。
 
凝集剤を使って何とか処理ができているとしても、
なかなかあの蛍光色がとれない…
なんて経験をしていることがあるんじゃないでしょうか?
 
 
ここではそんなありがたい凝集剤と探傷剤について説明していきます。

探傷剤とは

読んで字のごとくではありますが、
目に見えないキズなどを探すために使われる薬剤です。
 
目視でもチェックすることはできるかもしれませんが、
本当に細かい傷を目視で探すには限界があります。
 
 
だからこそ、探傷剤を使って、色によるチェックを行うんですね。
 
 
色には目で見てわかりやすい赤色もあれば、
暗いところでブラックライトを当てることでチェックする黄色(蛍光)もあります。
色を見て判断するという事から
 
カラーチェック
 
なんて表現されることも多いですね。
 
 
商品名としては
 
・染色浸透液
・蛍光浸透液
 
などの表現を使っていることが多いように感じます。
 
 
使い方としては
 
・刷毛で塗布
・スプレーで塗布
薬品に着けてから表面の薬品を取って傷をチェック
 
など、用途に合わせて色々な使い方をしているのが現状です。
 
 
カラーチェックがどのようなところで使われているかと言うと、
 
金属表面、摺動面などにあるキズを、
製品にダメージを与えないように検査する方法
として使われています。
 
セラミックスのヒビのチェックやガラスの傷のチェックなどにも
使われることがありますね。
 
 
ここでお勧めしている凝集剤は
薬品に着けてから傷を探す探傷剤の廃液処理についてになります。
 
 
廃水がそれなりに出るやつです。

通常はどんな感じで処理しているの?

私がお勧めする凝集剤は
1剤で処理が完結する画期的な凝集剤ではあるのですが、
通常はどのように処理をしているか知っていますか?
 
 
他の凝集処理でもよくある方法ではあるのですが、
 
 
無機凝集剤⇒pH中和⇒高分子凝集剤
 
 
以上です!!
 
 
色を取るための方法として活性炭を用いる方法もあるのですが、
粉末の活性炭を使うと、色はある程度取れることは取れるようですが
活性炭で排水が真っ黒になって、処理出来ているのか判断が難しい
と言うデメリットがあります。
 
まぁ、それだけ汚れを取る(色を取る)という事は
難しい処理の1つだと言えるでしょう。
 
それが1つの凝集剤だけでできるというだけで、
大きなメリットとして感じる人もかなり多いんですよね。
 
 
ではでは、通常の廃水処理について簡単にお話をしたところで
画期的な(←しつこい?)凝集剤についての話をしていきますね!
 
 

知っている人は名前に騙されるな!エマルジョンブレーカー!

色取りに強い!EB#8Tのご紹介です!
 
EBとはエマルジョンブレーカーのことですが、
エマルジョンをブレークするための専用凝集剤ではございません。
(厳密にいうとそれもできるものがありますが…)
※エマルジョンと言うのは油が乳化して白く濁った状態のことを言います。
 
 
今回は色取りに特化した凝集剤についてのお話です。
 
 
色を取るといっても、何でもかんでも色が取れるかと言えば、
そういうわけではありませんよ。
 
ここでは探傷剤廃水処理についてお話ししてきた通り、
探傷剤の赤や蛍光の黄色の色を取ることが得意なものについて!
です。
 
 
全ての探傷剤廃水の処理をやってきたわけではありませんが、
今まで処理した中では蛍光(黄色)の処理はちょっと癖があるというか…
 
簡単にはいきませんでした。
 
赤はオイルフロックでも十分効果が見られたんですけどね。
 
 
その、難しい蛍光浸透液に唯一処理の効果が確認できたのが、
 
 
色取りのスペシャリストEB#8T
 
 
と言うわけです。
 
なぜこれだけが処理できるのかについては
色々なしがらみの関係でお伝えすることはできませんが、
 
 
必要な情報って、処理ができるかできないか
 
ってところじゃないですか?
 
 
なので、カラーチェック廃水処理にお困りであれば、
ぜひ効果を確認してみるべきだと考えています。
 
 
1つ気になる点があるとしたら、フロックが細かいところくらいですかね?
もし、もっと大きなフロックを作って処理を簡単にしたい!!
という事であれば、オイルフロックを最後に入れれば問題解決ですよ!!
 
 

併用するうえでの注意点…知らないと失敗します。

エマルジョンブレーカー(EB#8T)は
色取りに特化するために、絶妙な配合がされています。
 
 
なので、これだけは覚えておいてください。
 

EB#8Tを使う前に、他の凝集剤を使わない!!
  
 
かなり重要です。
 
私も試してみましたが、
オイルフロックで少し処理した後にEB#8Tを使ったら
全く処理ができなかったんです。
 
 
これは、オイルフロックに限った話ではありませんが、
EB#8Tは絶妙な配合がされていると先ほど言いましたね。
 
他の凝集剤を入れると、ある成分たちが
絶妙な配合の邪魔をしてしまい
色を取る効果を妨げてしまうという事なんです。
 
 
理屈よりも、禁止事項をしっかりと覚えておいてください。
 
 
と、いう事で、いつも通りサンプルについてのお話を
したいところではございますが…
 
 
この商品のサンプルはございませんm(__)m
  
 
ごめんなさい…
でも理由があるので、ちょっと待ってください。
 
 
なぜサンプルがないのかと言うと、
 
カラーチェック廃水は、濃度などによって添加量に大きな影響が
出る傾向があります。
 
そして、辛抱強く効果が出るかを見ていく必要ある場合が…
 
 
初めて使う時は、これがとても厄介で、
「出来ねぇじゃねえかよ!!」
で終了してしまうことがよくあるんです(´;ω;`)ウゥゥ
 
 
そうはなりたくない…
 
 
なので、この商品に関しては、
弊社で処理テストを無料で実施させてください。
 
もう一度言いますね。

 
無料で実施します。
 

廃水処理テストのご依頼はこちら

 
テストをご希望の方は
サンプル廃液を2~4L程ご提供ください。
 
 
処理前後の写真を添えて
添加量(使用量)の目安などについてご報告いたします。
 
【廃液の送付先はこちら】
〒192-0031
東京都八王子市小宮町1179
八千代マイクロサイエンス㈱
研究開発センター  小西 宛
TEL:042-644-6011
 
送付の際は下記よりご一報ください。
※連絡のない廃液のテストはできません
※着払いは受付できません

フォームの上に表示するテキストを入力してください。

廃水の種類必須
貴社名必須
部署名等
氏名必須
メールアドレス必須
お電話番号必須
郵便番号
廃液の返送が必要な場合は必須
住所
廃液の返送が必要な場合は必須
お問い合わせ内容

【期間限定特別情報】

凝集剤.comにお越しいただきありがとうございます。
期間限定の特別情報はこちら!

1.今だけ無料でサンプルプレゼント中。
詳細は下記よりどうぞ!!
 
泥水処理はこちら⇒『水澄まいる無料サンプルページ
油交じりの水は ⇒『オイルフロック無料サンプルページ

 
 
2.凝集剤選び方ハンドブック(非売品)LINE@友達限定でプレゼント中!
 最新情報お得な情報をいち早くお届けいたします!

 ご相談・ご質問も小西がお答えいたします!

友だち追加

 

3.弊社での廃液処理テストをご希望の方はこちら
⇒『廃液テスト依頼ページ

4.ついに登場!!凝集剤.com専用販売サイト『YMI-NET』

代引きできます。凝集剤.com専用販売サイト YMI-NET