こんにちは小西です。

 

今日はシンプルに!
添加量(投入量)についての基礎知識です!

 

ppmってわかりますか?

水質検査などでもよく出てきますが、その時の表現はこちらが多いですね

 

mg/L

 

ppm=mg/Lですよ!!

 

ppmは百万分率と言って1L当り何mgあるかと言う表現を一つの単位で
表しているのですが、1㎥に対し何gかと言うことも同じです。

なので

 

ppm=mg/L=g/㎥

 

を覚えておきましょう!

 

ちなみに、㎥(立米)=トンです。

 

さらっと書きましたがわかりましたか?

応用問題を出してみます!!
これがわかれば、投入量の目安がすぐにわかりますよ!!

 

問1)50Lに500ppmで処理できますよ!!
何グラム必要?

問2)この排水は2㎥に対し8㎏入れればOK!!
何PPM??

 

どうですか?

答えはこれです。

問1=25g
問2=4000ppm

 

どう導き出すかと言うと、次の式にあてはめます。

問1)

ppm=mg/Lと先ほど説明しましたね!!

「/」これは割り算です。

なので、

 

ppm=mg÷L

mg=ppm×L

mg=500×50=25000

知りたいのはgなので…g=1000mgとして…

25000÷1000=25g

 

gとL(リットル)で計算する方法になりますが、
参考までに計算ページを用意してみました。

⇒『添加量や濃度を計算してみる

立米やトンに対しては

1000L=㎥=トン

として考えてください。

問2の計算は

2000Lに8000gを入れた時のppmとしてやってみると
答えが出ますよ!!

【期間限定特別情報】

凝集剤.comにお越しいただきありがとうございます。
期間限定の特別情報はこちら!

1.今だけ無料でサンプルプレゼント中。
詳細は下記よりどうぞ!!
 
泥水処理はこちら⇒『水澄まいる無料サンプルページ
油交じりの水は ⇒『オイルフロック無料サンプルページ

 
 
2.凝集剤選び方ハンドブック(非売品)LINE@友達限定でプレゼント中!
 最新情報お得な情報をいち早くお届けいたします!

 ご相談・ご質問も小西がお答えいたします!

友だち追加

 

3.弊社での廃液処理テストをご希望の方はこちら
⇒『廃液テスト依頼ページ

4.ついに登場!!凝集剤.com専用販売サイト『YMI-NET』

代引きできます。凝集剤.com専用販売サイト YMI-NET